log

美原町教室スタートで自分の考えるところ。(たかゆき先生)

2011.12.02 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

昨日より美原町教室の授業を開講しました。
時間は木曜日土曜日の16時〜18時です。

さしあたっては江尻教室の生徒で自宅が美原町公民館に近いお子様と江尻教室の練習に加えて週の練習回数を増やしたいという生徒を中心にして授業のスタートとなりました。


やる気のある新規生徒も待ち遠しいところですが、、、、、
現在通われている生徒の皆さんには江尻教室との距離も近いことから、曜日選択の幅が月水木金土に広がったと捉えていただいて、それぞれの都合よく各教室の日程を利用してもらえたらよいなあと思います(公民館で行うので時間的な制約はありますが)。

また、「週三日の練習日を週四日・五日に増やしたい」という申し出も大歓迎ですし(もちろん月謝は週三日と変わらず)、目標に応じて集中的な練習日として活用することもできます。
例えば、「二級の受験が決まったが、受験日までの間、練習日を増やして万全の準備をしたい」「電卓を集中的に練習して段位を目指したい」など明確に目標がある場合は的をしぼって練習時間を増やすことも可能ですし、より効率が上がると思います。

久しぶりのブログでした(。・ω・)

11:11

チリ落盤事故 (まさみち先生)

2010.10.14 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 518-1.jpg

 朝から家のお母さんと、良かったね良かったねの連発。チリ北部コピアポ郊外のサンホセ
高山落盤事故。8月5日事故発生から69日ぶりに、地下約700メートルから赤、白、青の

チリの国旗が描かれた救出用カプセル、フエニックス、(不死鳥)で全員「奇跡の救出」が
実現。遠いチリの国はサッカーの強い国、そしてワインの美味しい国、という知識だったが、

33人の勇気ある人々もいるというお国自慢も知りました。

11:00

京大生にも多い、そろばん経験者 (まさみち先生)

2010.10.02 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 506-1.jpg

 そろばんは若い時にしっかり練習しておくと年をとったからと言って忘れることはない
のです。ただし、先ほど述べましたように、そろばんは知識を入れる大脳の「うつわ」の

形成に役立つのであって、知識そのものは勉強しなければ得られません。学力をアップ
するための必要条件ではありますが。数の概念が芽生えてきた5歳から7歳ぐらいに始め、

中学生になったら、強化の勉強に集中するのが理想的です。

09:49

大脳とそろばんの深~い関係って!?(まさみち先生)

2010.06.17 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 371-1.jpg

     脳をよくする指先運動には
       そろばんが一番!
 赤ちゃんが手を強く握って生まれてくるのは「開く」事の前提で、手を開くことによって
刺激が脳に伝わり、脳神経がつながっていきます。どんどん手指を動かして脳を刺激

し脳神経をつなげ、安定させていくことによって活性化が促進されるわけです。脳は
分業化が進んでいて、どの部分がどんな働きをするかが決まっています。その中で

指先の運動が大変大きな分野を支配していることが分かります。明日につづく・・・・

11:13

そろばん特区で凄い効果2 (まさみち先生)

2010.05.24 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 337-1.jpg

 そろばん特区のモデル地区になったのが兵庫県尼崎市です。同市はそれまで、学力や
生活に関する調査で意欲の低下が指摘されていた地域。そろばん特区は2004年に

わずか1校でスタートしましたがその後の目覚ましい成果により毎年、導入する学校が
増えています。様々な試みの中でも、保護者の方々からのこれほど高い評価は初めて

とのこと。さらに、全生徒の4割以上が計算力を上げることのできる学習方法は、他に例を
見ません。市内全校が導入に踏み切ったのもうなずけます。

14:02

ぱちぱちランド。(たかゆき先生)

2010.04.13 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 277-1.jpgファイル 277-2.jpgファイル 277-3.jpg

そろばん学習は「ぱちぱちランド」という教材からスタートします(^u^)。

そろばんを使う時の姿勢や約束ごと・かずのお勉強から始まり、徐々にそろばん計算の仕組みを身につけていきます。

ぱちぱちランドは1~7とあり、7を終えるとぱちぱちランドは卒業となります。

そのあとはいよいよ級取得の練習に入っていきます(^v^)。

08:34

え、イチローも、3(まさみち先生)

2010.02.25 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 201-1.jpgファイル 201-2.jpgファイル 201-3.jpg

 前日はジーンズに赤のスニーカーというラフなスタイルで「お元気ですか」と登場。
自らの世界記録を更新する、10年連続200安打を目指すシーズンがいよいよ始まる。
そのイチローもそろばんを習っていたとか。

子どもたちの可能性を広げる9つの能力。3
7、忍耐力・・・我慢強さはどんなことを達成する時も大切なポイントです。
8、概算・暗算・・・パソコンや電卓を使わなくてもパッと答えが・・・
9、計数感覚・・・計数感覚に優れた子どもは、物事を順序よく考えて実行できる子どもです。

10:42

バンクーバーオリンピック開幕(まさみち先生)

2010.02.13 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 180-1.jpgファイル 180-2.jpgファイル 180-3.jpg

 今日から4年に一度の冬の祭典、第21回冬季五輪が開催されます。今大会は7競技
86種目を実施、17日間の大会期間中に見込まれる観客数は、約100万人、テレビの視聴者は、

世界中で約30億人に達する見通しと言う。各選手はこの大会で人間の限界に挑戦して
いますから、その努力、練習は想像を絶するものと思われます。各選手に心から敬意を表します。

09:21

フラッシュ暗算。(たかゆき先生)

2010.02.04 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 163-1.jpgファイル 163-2.jpgファイル 163-3.jpg

らくらく暗算」の進み具合に応じて携帯型の練習マシーンを使ったフラッシュ暗算を練習メニューに入れていきます。


フラッシュ暗算は他の練習と違い、練習ノートに自分なりに整理して答えを記入して自己採点。
結果だけを先生に報告します(´・ω・)。

学院ホームページのトップにもフラッシュ暗算が貼ってあります(・∀・)。
級が上がるにつれケタ数と表示スピードがあがっていきます。


自分の小さいころは読み上げ暗算しかなかったですが、画期的ですね(;・ω・)。
実際の練習意味合いとしては読み上げとフラッシュではそれぞれ伸ばせる部分が違うと思うので、どちらも練習したらいいと思いますが(・ω・)

08:37

暗算学習は幼児から(まさみち先生)

2010.01.30 | Category 【授業内容いろいろ紹介】

ファイル 156-1.jpgファイル 156-2.jpg

 当学院は、暗算指導に特に力を入れています。皆さんがお買い物をするとき物の値段は、
2桁・3桁の数字で表示されていますね。例えば、85円と328円と47円の品物を買いました、

今いくら買ったかなと言う時に、暗算ができれば、あっという間に460円と分かります。
暗算は本当に便利ですね!!そろばんをイメージすることは、柔軟な脳の時期にしかできず、

出来るようになると、大人になっても消えません。イメージ暗算ができるようになる年齢別の割合は、
幼稚園児でほぼ100%で、3年ぐらいまでは高いが、その後急激に低下します。

珠算式暗算を習得することによって、高学年においても計算力は迅速だから、その分、
応用力に時間をかけて問題に対処することができます。そろばんで身に付けたあんざん力は
算数・数学で力づよい味方になることでしょう。

12:59